LIFE STAGE
社会人としての準備 ~思わぬ出費~シングルライフ編
point01

給与から差し引かれる社会保険料

新社会人になって初めての給与が支給される瞬間ってドキドキですよね。さて、その給与明細を見ると健康保険・厚生年金保険・雇用保険などの社会保険料が差し引かれています。

この社会保険によって病気やケガの治療費といった「思わぬ出費」の一部について皆さんは補償を受けられます。

ただ、こうした社会保険のような"公的な保険"だけでは、「思わぬ出費」に対して十分な備えとはいえない場合があります。

point02

「公的な保険」で補償されないことってなに?

業務従事中における不慮の事故による損害を補償してくれる公的な保険として、労災保険があります。

でも、休暇中などのプライベート中に起きた事故による損害は労災保険で補償することはできません。

労災のような"公的な保険"とは別に、プライベート中に起きた事故による「思わぬ出費」に対して備えておいた方が良い場合があります。

point03

通勤時に要注意?

徒歩や自転車での通勤中に、誰かにぶつかり相手をケガさせてしまったり、相手の物を傷付けてしまったりすると賠償責任を負うことになり、「思わぬ出費」が発生する事があります。

社会人生活を楽しむために、これらのリスクについてまずは一緒に考えてみませんか?